「VRエロ動画」+「コンドームオナニー」が快適すぎる!コスパ◎のコンドームも紹介

VRエロ動画とコンドーム

VRエロ動画とコンドームを組み合わせることで、驚くほど快適なVRオナニーが実現することをご存知でしょうか。

これは平たく言えば、

「VRエロ動画」+「コンドームオナニー」のコンビネーション

…というシンプルな話なんですが、それだけではこのゴールデンコンビの素晴らしさは伝えきれません。

VRが普及してきた今だからこそ、改めて「VRエロ動画」と「コンドームオナニー」の理想的な関係について語りたいと思います。

VRエロ動画のデメリットとは?

VRゴーグルを付けてる男性

エロ動画を完全に次世代レベルに引き上げた「VR」というテクノロジー…。

ハッキリ言って、AVが好きなのにVRエロ動画を観ないなんて情弱もいいところです。導入コストも数千円だし、何よりVRエロ動画が無料で体験できるサービスも用意されていますからね。

関連記事

「知ってはいるけど観たことはない」でおなじみのVRエロ動画。ただ、その知名度に比べるとVRエロ動画の見放題が楽しめるサービスは数えるほど…という事実はあまり知られていません。実際、2020年現在のVRエロ動画市場は大[…]

どのVR見放題を選べばいいか悩む女性

基本的には全ての男性にオススメできるVRエロ動画ではあるんですが、私自身は”初・VRオナニーの時に予想外のトラブルに見舞われた苦い経験”を抱えています。

VRは手元が見えない

初めてのVRエロ動画に夢中になっていた私は、アホみたいに「…近っ!…うぁ。…すげ」と無意識につぶやきながらも左手の動きはどんどん加速していました。

※↓イメージ

VRエロ動画でオナニー

しかし、ふと思いました。

「…あれ?手元が見えんぞ?」

と。

もちろん、自分のモノを掴み上下運動させるのはなんの問題もありません。しかし、”発射されたもの”を受け止める受け手の位置に一抹の不安を感じたのです。

しかし、せっかくの初・VRエロ動画オナニー。

「ええい、ままよ!」と、勢いに任せることにしました。

「体の感覚を…信じろ」

なぜなら、オナニーなんて何千回と繰り返してきたルーティーンワークですからね。

結果、何千回と繰り返してきたティッシュへのシュートは虚しく外れ…というか、VRエロ動画の刺激が強すぎたせいで、”それ”はいつもと違う放物線を描きながら勢いよく飛んでいきました。

水の放物線

…それはそれは大惨事でしたとさ。

まあ要するに、VRエロ動画のデメリットはその没入感による「手元の見えなさ」にあるわけです。

VRエロ動画とコンドームというゴールデンコンビ

そこでコンドームの登場です。

オカモトコンドーム「ダンボー」

言うまでもなく「液漏れ、飛沫」をパーフェクトに防いでくれるコンドームですが、それを着用してのオナニーを通称「コンドームオナニー」と呼びます。

そして、VRエロ動画とコンドームオナニーを組み合わせることで、より快適にVRオナニーが楽しめることが約束されています。

コンドームを着用すればもはや手元は心配無用。しかも使用後は「外して」「結んで」「ポイ」と、事後処理もカンタン。

完璧です。

コンドームオナニーのメリット

実はコンドームオナニーを楽しんでいる男性は意外と多く、

  • 汚れない
  • 手加減不要
  • 心地よい放心状態
  • ローションの追加機能
  • 感度の調整
  • 装着練度のレベルアップ

などなど絶賛の声多数。

それぞれ補足しておくと、

メリット①汚れない

キレイなデスクトップ周り

コンドームを使うことで精液が飛び散らず、周囲を汚す心配がなくなります。

PCのディスプレイとかキーボードへの誤射や流れ弾(マジで凹むやつ)ともこれでオサラバです。

メリット②手加減不要

ノーマルオナニーの場合、「…あ、そろそろイク」となると”こぼれないように”手加減しがちです。

それこそティッシュからこぼれないように、ついつい刺激をコントロールしてしまったり…。その点コンドームが装着されているため、イク寸前まで刺激を送り続けることが可能。

もう「発射!」に遠慮する必要などないのです。

メリット③心地よい放心状態

オナニー後に放心状態

セックスの時もそうなんですが、本気のオナニーをするとイッた後に動けなくなります。

心身ともに「果てた」いわゆる放心状態ですね。ノーマルオナニーの場合、その余韻を味わおうとしても後処理を優先してしまいがち…。

しかし、コンドームオナニーなら発射後の余韻に浸っていたとしても、精液がこぼれる可能性などないのです。

メリット④ローションの追加機能

装着前にローションを適量流し込むことで、コンドームオナニーはさらにエキサイティングなものになります。

デメリットとしては、外れてしまう可能性がわずかながら生じてしまうことでしょうか。ただ、相当ハードなプレイをしない限りは問題なし。

Let’s ヌルヌル!

メリット⑤感度の調整

日本が誇るコンドームカンパニーは、それぞれ素材や薄さの異なるバリエーションに富んだラインナップを用意しています。

薄いものを使って感度を高めてもよし。あえて厚めのコンドームで長時間楽しむのもよし。

コンドームオナニーは感度の調整が自由自在です。

メリット⑥装着練度のレベルアップ

仮に毎日コンドームオナニーを繰り返した場合、コンドームの装着頻度はヤリチンくんよりも明らかに高くなります。

つまり、コンドームの装着練度が急激にレベルアップするわけですね。

万が一、本番を迎えた際も恐れることなかれ。誰よりも素早く、スマートに装着できるようになることでしょう。

レベルアップ

これらは普通のオナニーでは得ることができません。コンドームオナニーで初めて得られるメリットなのです。


VRエロ動画とコンドーム

ここまでの話を踏まえると、VRエロ動画とコンドームオナニーがいかに相思相愛であるかは納得していただけたはず。

端的にまとめると、コンドームは「VRオナニーで生じるデメリットを理想的な形で完璧にフォローしてくれるアイテム」なのです。

こんなゴールデンコンビを採用しない理由はありません。

VRエロ動画のためのコスパ◎お勧めコンドーム

もう1点。

コスト的にお財布に優しいのも大きなメリットで、私自身、コンドームは贅沢品ではなく消耗品と考えています。

だからこそ優先すべきはコスパであり、それなりの品質の商品を安く、大量に仕入れることが最優先!

…ってか、判断基準はそれだけです(笑)

1位:サガミ「ラブタイム」

商品名画像
【業務用】 サガミラブタイム 144個入り

Amazon

サガミ製コンドーム
価格1,800円
個数144個
1個/価格13円
素材天然ラテックス
薄さ0.04~0.05ミリ

信頼と実績のサガミブランド。

薄さが0.04ミリなので比較的”厚め”のコンドーム。難点としてはニオイが強めなところですが、144個入りで2,000円を切る価格は他になく、現状コスパ最強なのは間違いありません。

2位:「めちゃうす」

商品名画像
めちゃうす 1000 1箱12コ入×6パック 【SKYN お試しサンプル付】

Amazon

コンドーム「めちゃうす」
価格1,588円
個数72+1個
1個/価格22円
素材天然ゴム
薄さ0.03ミリ

薄さが売りのコンドーム。その名も「めちゃうす」。女友達の部屋にコレがあるとなぜかドキドキします(笑)

実は0.03ミリは薄さとしては標準的で、「サガミオリジナル」や「オカモトゼロツー」の0.02ミリの高級品に比べると…という口コミやレビューがあるのも事実。

しかし、やはりコスパと品質を考えると「めちゃうす」は無視できない存在です。

3位:オカモトコンドーム「ダンボーver.」

商品名画像
オカモトコンドーム ダンボーver. 12コ入×3パック

Amazon

オカモトコンドーム「ダンボー」
価格1,047円
個数36個
1個/価格29円
素材天然ゴム
薄さ0.03~0.04ミリ

Amazonオリジナルキャラ「ダンボー」がデザインされたコンドーム。

デザインがコンドームっぽくないので突然の来客や家宅捜索があっても安心。Amazon取り扱いの「ダンボーコンドーム」はいくつか種類がありますが、その中でも特に品質面での評価が高いのがコレ。

レビューにある通り、「汁(潤滑油)少なめ」なのでローションと併用することをオススメします。

【補足】サイズの大きい殿方はコチラ

「フツーのは小さいんだよなぁ…」という方には大きめサイズがオススメ。

1位:業務用コンドーム3種×8枚(計24枚)+おまけ

商品名画像
《お得4点セット308》Rich(リッチ)XLサイズ(LL) + ハーベストシュアーLLサイズ(クレオパトラ) +パーマスキンLサイズ + ハニードロップスおまかせ4枚 │業務用コンドーム3種×8枚(計24枚)+ローション4枚

Amazon

大きめサイズのコンドーム詰め合わせ
価格920円
個数24個
1個/価格38円
素材いろいろ
薄さいろいろ

複数メーカーの「大きめサイズ」コンドームの詰め合わせ商品。

自分のサイズに合うコンドームを見つけるためには各メーカーのものを実際に使ってみるのが一番。自分に適したフィット感のものを見つけたら業務用を購入しましょう。

2位:業務用コンドーム リッチ Lサイズ 144個入

商品名画像
業務用コンドーム リッチ Lサイズ 144個入

Amazon

大きめサイズのコンドーム
価格2,402円
個数144個
1個/価格17円
素材天然ゴムラテックス
薄さ0.03ミリ

大きめコンドームの業務用です。

なお、同じ商品でMサイズもあります。サイズアップした分、価格が上がってしまってるのが残念ですが、それは「大きく生まれてしまった」誇らしさとのトレードオフなので諦めてください(笑)

※Lサイズより上のXLサイズもあります。

【補足②】ローションのススメ

コンドームオナニーの感度は品質や薄さで調整しますが、ローションを使うことでも劇的に変化させることが可能です。

別記事で紹介しているオナホとも組み合わせて使えるので、こちらも手元に置いておくとコンドームオナニーがもっと楽しくなります。

おなつゆペペローション
おなつゆ

おなつゆ オナホ専用 ローション

Amazon

ペペローション

【Amazon.co.jp 限定】ペペローション 435ml

Amazon

611円859円
370ml435ml
※定期便ありお得セット(435ml&360ml)
価格:1,422円

何事においても日本は本当に「かゆいところに手が届く」ことを実感しますね…。

ネーミングセンスも抜群。「おなつゆ」てw

【まとめ】VR+コンドームで”カジュアル”に楽しむ

コンドームはその利便性から「VRオナニーをカジュアルに楽むには最高のアイテム」と言えます。

実はその対極に位置するのがオナホです。別記事で詳しく紹介していますが、オナホもVRエロ動画と組み合わせることで最高の仕事をしてくれます。

関連記事

「非常に興味はあるけど使ったことはない」でお馴染みのオナホール。私自身もVRエロ動画に出会う前は興味本位で試した程度でした。しかし、「VRエロ動画+オナホ」にハマって以来、いつの間にか”最高の贅沢”という位置付けに(笑)[…]

オナホール

私自身、特別な日は万全の状態で「VRオナホプレイ」に没頭します…が、なんといっても手間がかかるのが最大のデメリット…。

そこで登場するのが今回のテーマでもあるコンドームです。

冗談抜きで、コンドームはVRエロ動画が抱えるデメリットを全てカバーしてくれる、まさに魔法のようなアイテムなんです。「…ちょっと抜こうかな」と思った時、スグにできる気軽さって大事ですからね。

  • 「日々のVRオナニーには『コンドーム』でカジュアルに」
  • 「特別な日は『VR+オナホ』で”Luxury(贅沢)”に」

TPOに応じた使い分けをして、VRエロ動画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

初めてのVRエロ動画は無料体験がオススメ!

VRのAV(エロ動画)の画像

私自身、数年前からアダルトVRにドハマリし、ちょっと仲良くなった人(もちろん男性)には手当り次第オススメしています。

実際に手を出したかは分かりませんが、一つ言えるのは体験した人は漏れなく「VRエロ動画、マジでヤバいね(笑)」と、(頼んでもないのに)感想を伝えにきてくれます。

まあ、実際にアダルトVRを体験すればその”没入感”と”気持ちよさ”に衝撃を受けることは間違いありません。

メガネっ子のキス顔

いや、マジで「スグそこ」にAV女優さんがいるんですよ。

あなたがもし「VRエロ動画に興味はあるけど…」と悩んでいるなら、まずはPICMOの「14日間無料体験」を試してみて下さい。VRゴーグルがあれば今すぐに「AV女優とのセックス」が体験できます。

各種サービスで無料サンプル動画を提供している中、「初回登録で14日間無料でフルサービスが体験できる」のは現状「PICMO」だけです。

VRゴーグルはなくても「VR映像がどんなものか」は体験できるので、無料キャンペーンが終わる前にぜひお試しあれ。

PICMOで14日間VRが無料

PICMOの公式サイトはこちら

【PICMO関連のオススメ記事】

【VR初心者にオススメの記事】

VRエロ動画とコンドーム
最新情報をチェックしよう!