FANZAのAV(エロ動画)見放題ってどうなの?「月額550円」や「VR見放題」など気になるサービスを紹介

FANZA(DMM.com)

アダルト系VODで外せないのがFANZA(ファンザ)です。

FANZAはもともと「DMM」として広く知られていましたが、アダルト部門が2018年に「FANZA」へと改名しました。

DMM時代からAVの他にもアダルト系のマンガやゲームも扱っていたので、「アダルト=DMM」というイメージは根強いハズ(笑)

今回はそんな「FANZA」について、そのサービス内容とオススメポイントを紹介したいと思います。

FANZAの「見放題chライト」が30日間!

FANZA=アダルトVODのパイオニア

FANZAはアダルトVOD(エロ動画配信サービス)のパイオニアと言える存在で、複数の月額見放題チャンネル+単品の販売を独自に行なっています。

見放題チャンネルは全部で21プランで、それぞれユーザーの細かいニーズに対応しています。

FANZA(旧DMM18R)の見放題プラン一覧

また、単品販売については、DVD・ブルーレイ、動画(購入orレンタル)、ストリーミング、10円動画(10円で1分観れる)などなど、他にはない豊富な形式で作品を楽しめるようになっています。

定期的にセールなども行うため、見放題プランを楽しみつつオトクに最新作を楽しむ…など、ユーザー毎に楽しみ方をカスタマイズできるのもFANZAの大きな特徴と言えるでしょう。

他のアダルトVODとの比較

FANZAの代表的な見放題プランと、他のアダルトVOD(エロ動画見放題サービス)を比較してみました。

※FANZA提供のプランは赤字で表記。

サービス名(税込み月額) アダルト見放題本数
見放題chプレミアム(8,980円) 約270,000本
Xcity(3,135円) 約80,000本
スーパーメディアモール(2,571円) 約70,000本
U-NEXT(2,149円) 約30,000本
ゲオTV980(980円) 20,000本
TSUTAYA動画見放題(1,100円) 4,000本
見放題chライト(550円) 2,000本

最安で楽しめる「見放題chライト」や、とにかく膨大な作品数を誇る「見放題chプレミアム」がある反面、程よい価格と本数が楽しめるプランには強くないのがFANZA唯一の弱点。

コスパを考えると「ゲオTV980」が強く、また「エロ動画だけじゃなくて普通の映画とかも観たいなぁ…」というニーズには「U-NEXT」がマッチするでしょう。

では「FANZAはエロ動画見放題サービスとしてはオススメできないのか?」というと、決してそんなことはありません。

FANZAのオススメの使い方

FANZAを選ぶなら「FANZAならではの強み」を活かしたプランを選択することをオススメします。

具体的には550円(税込み)で2,000本が見放題になる「見放題chライト」。そして、PSVRの環境があればすぐにVRのエロ動画が楽しめる「VRch」です。

定番の「見放題chライト」

意外なことに、私のように「毎日何本もAVを観る」という男性は稀なようで、一般的な感覚だと「たまに観たくなる」程度のモノだそうです。

実際、私の友人もAV女優さんとかに全く詳しくないですからね。

そんな場合にオススメなのがこの「見放題chライト」。このプランは月額550円(税込み)で、約2,000本のAVが見放題になります。

見放題chライトの紹介

FANZAの「見放題chライト」が30日間!

作品数2,000本は他のサービスに比べると少なく感じるかもしれませんが、毎月100本~150本位の作品が入れ替わるので、「ときどき観る」くらいなら十分な本数。

しかも、ログインするたびにオススメ作品が変わるので検索の手間も不要。ふとした時に「ちょっとAV観たいなぁ…」という使い方にピッタリです。

コスパの良さ、そしてこの手軽さが「見放題chライト」最大のメリットですね。

120%の驚きと感動「VRch」

実は私がFANZAを使う最大の理由がこの「VRch」です。

男であれば、「VRエロ動画(AV)」という存在を一度は耳にしたことがあるかと思いますが、FANZAでも当然VRでAVを楽しむことができます。

未体験の方はとにかく一度試して下さい。

VRのAV(エロ動画)の画像

120%の感動をお約束します。

PS4でVRエロ動画を楽しむなら「VRch」しかない

…さて。

ここから重要なことをお話します。

VRのAVを観るためには当然、VRを楽しめる環境を用意する必要があります。

近年はスマホをセットする簡易ゴーグルなんかも普及してきましたが、せっかくならしっかりしたVR環境で楽しみたいものです。

しかし。

「AVのためだけにVRゴーグル買うのもなぁ…」

ごもっともです。しっかりしたVRゴーグルは3万~4万は普通にします。もちろんVRのAVにはそれだけの価値があることは間違いないので思い切って購入するのもアリです。

そして、同様の悩みを抱えていた私はふと思いました。

「…あれ?待てよ。PSVRで観れんじゃね?」

その通り。

FANZAは2020年時点で唯一の「PS4でVRのAVが楽しめるエロ動画サービス」なのです。

私自身、FANZAの「VRch」を契約する前に色々な”VR対応のアダルトVOD”を調べてみましたが、PS4でそれが可能なのはやはりFANZAだけでした。

VODサービス一覧

カンタンに事情を説明すると、VRのAV見放題サービスがいくつかある中で、「DMM.com」だけがPS4で公式の動画アプリと認められているからです。

この状況は他のVRエロ動画サービスが「PS4の公式動画アプリ」として認可されない限り変わりません。

FANZAの料金とサービス概要

以下、FANZAの基本的なサービス概要です。

【月額料金】

サービス名(見放題本数) 月額(税込み)
見放題chライト(約2,000本) 550円
見放題chプレミアム(約270,000本) 8,980円
VRch(約4,000本) 2,800円
その他見放題(プラン毎に異なる) 1,800円~4,980円

【支払い方法】

  • クレジットカード決済
  • DMMポイント
  • DMMプリペイドカード
  • PayPal

【取り扱いカード】

使用可能なクレジットカード一覧

【30日間無料キャンペーン適用条件】

  1. 「見放題chライト」を初めて利用する
  2. 支払い方法を「クレジットカード決済」に設定する

※両方の条件が満たされないと、30日間無料キャンペーンの対象外です。

【視聴方法・対応デバイス】

  • パソコン(ブラウザ、専用プレイヤー)
  • スマホ、タブレット(ブラウザ、専用アプリ)
  • テレビ(Chromecast、Amazon fire TV/Fire TV Stick、AppleTV)
  • PS4+PSVR(PS4公式アプリ対応)

※PS4が「DMM.com」の動画アプリに対応していることにより、FANZAの「VRch」をPSVRで視聴することが可能です。

【動画のダウンロード】

各作品ページ内に「ダウンロード」という表示があればダウンロードが可能です。(プランや作品により異なります)

※ダウンロードしたファイルは専用のプレイヤー(DMM Player V2)が必要。

【入会方法・解約方法】

入会方法 解約方法
公式ページより手続きを行ってください。必要な情報入力に数分ほど必要ですが、登録完了で即日利用できます。 FANZAの月額動画サービスは全て自動継続方式です。契約を更新したくない場合は、解約手続きを忘れずに行いましょう。

FANZAのエロ動画サービスまとめ

FANZAのオススメのプランについて、それぞれの内容や料金をまとめました。

見放題chライト

見放題chライトの紹介

  • 月額550円(税込み)
  • 30日間無料キャンペーン対応
  • 作品数は約2,000本
  • 2年~3年前の作品がメイン
  • 毎月100~150本作品が入れ替わる
  • ダウンロード非対応
コスパ最強。とにかく安く、お手軽にAVを楽しみたい場合にオススメ。

見放題chプレミアム

FANZA(旧DMM18R)の見放題プランの紹介

  • 月額8,980円(税込み)
  • 作品数は驚異の270,000本
  • 毎月約1,600本追加される
  • 新作が見放題になるのはリリースから半年前後
  • ダウンロード可能
  • 「VRch」以外の全チャンネルが視聴可能

エロ動画のVODでサービスの中では間違いなく国内No.1。

「見放題ライト」がコスパ重視だとすると、「オールジャンル、幅広く」というヘビーユーザーのニーズに応えるのためのプラン。過去作品のアーカイブも含め、作品数は他サービスの追随を許しません。

リリースから半年経った作品は軒並み見放題に加わっていくので、旬の女優さんのデビュー作などを楽しむことができます。

VRch

FANZA(旧DMM18R)のVRプランの紹介

  • 月額2,800円(税込み)※タイミングによっては割引アリ
  • 作品数は約4,000本
  • 毎月約130本が追加される
  • PSVRに対応(=PS4で観れる)

PSVRの環境が整っているなら圧倒的にオススメなプラン。

→VRchの詳細についてはこちら(準備中)

それ以外のプラン

ここまで紹介したプラン以外にも、FANZAには「○○専用チャンネル」がいくつもあります。
  • 内容:メーカー毎、ジャンル毎など
  • 作品数:各サービスによる
  • 月額:1,800円~4,980円(税込み)

→各プランの詳細はこちら

まとめ

つい数年前までは「エロ動画=DMM(FANZA)」という時代でした。

しかし、現在はコスパに優れる「ゲオTV980」、アダルト以外にも強い「U-NEXT」、作品数の多さと網羅性が強みの「スーパーメディアモール」や「Xcity」などなど、各社のアダルトVODが充実しています。

つまり、FANZA(旧DMM18R)といえど決して”一強”ではありません。

ただ、アダルトVODのパイオニアだからこそ提供できるサービスがあるのもFANZAの強み。

ほぼワンコインで楽しめる「見放題chライト」、日本のAVのアーカイブとも言える「見放題chプレミアム」、4,000本のVRのAVが見放題の「VRch」…。

いずれも他社には真似のできない「価格」と「作品数」と「独自性」のあるプランです。

見放題chライトの紹介

FANZAの「見放題chライト」が30日間!

そんなFANZAのエロ動画サービスの”雰囲気”を知るためにも、まずは「見放題chライト」を試してみてはいかがでしょうか。

気に入った場合は継続するもよし。他の見放題プランを契約するもよし。気に入らなければ無料期間中に解約すればOKです。

一度は体験して欲しい「VRch」

…最後に1つだけ。

クドいようですが、VRを楽しめる環境であれば絶対に試してほしいのが「VRch」です。

VRのAV(エロ動画)の画像

VRのAV(エロ動画)の画像

正直、かなりの刺激なので長時間の視聴は危険です…が、一度でも体験すればその破壊力の虜になること間違いなし。VRchの価値はまさにプライスレスです。

…くれぐれもハマり過ぎには注意してください。いやマジで。

見放題chライトの紹介
最新情報をチェックしよう!