【AV見放題】dTVとの組み合わせに最適なアダルトVOD5選

dTV

「月額550円(税込み)で12万本の動画が見放題!」

というコスパ抜群のドコモの動画配信サービス「dTV」ですが…

でもアダルト系の動画(AV)が観れんのよ
ドコモは”お堅い”からアダルトNGっぽいしw

…という弱点があります。

せっかくポテンシャルのあるdTVなので、例えば「アダルトVODと組み合わせてみる」のはどうでしょうか。

そもそもdTV自体が安いので、これまた低価格のアダルトVODと組み合わせれば「月額1,100円で動画もAVも見放題に!」という夢のライフスタイルが実現します。

AV見放題サービス一覧

というわけで、この記事ではオススメのアダルトVOD(=AV見放題サービス)を厳選して5つ紹介します。

「動画見放題はなるべく安く楽しみたい…できればエロ動画も見放題で!

という欲張りさんにオススメです。

dTVはコスパが抜群に良い

dTV

そもそもVOD(動画配信サービス)としてのコスパが抜群のdTV。欠点はマジで「エロ動画が観れない」ことくらいです。

とりあえず、まずはdTVのサービス内容を確認してみましょう。

dTVのサービス内容

月額料金550円(税込み)
見放題作品数約120,000本
運営会社NTTドコモ、エイベックス通信放送
動画のダウンロード
画質(4K動画は少なめ)
視聴デバイス1アカウントで5台まで視聴可能(※ただし、同時視聴は不可
無料キャンペーン初回31日間無料
オリジナル作品映画やドラマ、バラエティの「dTVオリジナル作品」が数多くラインナップしています。(※イメージとしてはdTVとのコラボみたいな形)

  • 銀魂
  • 相棒
  • アイアムアヒーロー
  • 悪の教典
  • 進撃の巨人
  • 闇金ウシジマくん
  • キスマイどきどきーん!
  • ゴッドタン(dTVオリジナル)
その他・特徴
  • 国内作品に強い
  • 海外作品には弱い
  • ライブが楽しめる
  • VRも楽しめる

Amazonプライム・ビデオの動画配信が“おまけ程度”なのに対し、dTVの動画配信はサービスの質・作品の量ともに非常に優れています。(※月額料金はほぼ同じ)

だからこそ「アダルトVODと組み合せやすい」と言えるわけですね。

この「dTVはコスパが抜群に良い」という前提を踏まえたうえで、肝心のAV見放題サービスの話に入りたいと思います。

dTVと組み合わせるべきアダルトVOD5選

それぞれの「AV見放題サービス」の作品数や価格、サービス内容などを考えた場合、次の5つが候補としてオススメです。

  • FANZA(見放題chライト)
  • ゲオTV
  • 楽天TV
  • U-NEXT
  • Xcity

FANZA(見放題chライト)

見放題chライトの紹介
月額(税込み)550円
見放題の作品数2,000本
サンプル動画
検索のしやすさ
使いやすさ
対応メディア・デバイス
  • スマホ(iPhone、Android)
  • パソコン
  • Oculus
  • PS4
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
無料キャンペーン30日間

業界最安値のアダルトVODである「見放題chライト」。

見放題作品数は2,000本に固定されていて、毎月130本ほどの作品が入れ替わります。

この”作品が入れ替わる”のがポイントで、「作品数は2,000本のままだけど、未視聴の作品が常にある」というのが最大の強みですね。

スマホ、PC、PS4などの各種デバイスとの連携、専用アプリの「DMM.com」も使い勝手の良さなど、いつでもどこでも気軽に楽しめるのが「見放題chライト」です。

「FANZA 見放題chライト」を無料体験

ゲオTV980

ゲオTV980
月額(税込み)980円
見放題の作品数27,000本
サンプル動画なし
検索のしやすさ
使いやすさ
対応メディア・デバイス
  • スマホ(iPhone、Android)
  • パソコン
  • Chromecast
無料キャンペーン14日間

ゲオTV980の最大のメリットはそのコスパの高さ。

月額980円で約28,000本のAVが見放題(2020年9月現在)と、1本当たりの単価は業界最安値。

作品が増えるペースが早いので値上げの心配もありますが、プラン名が「ゲオTV980」なのでたぶん大丈夫でしょうw

作品の傾向が不思議とマニア寄りなのも「GEOらしさ」が出てて個人的には高評価です。

「ゲオTV980」を無料体験

楽天TV(アダルト)

楽天TV・AV見放題

月額(税込み)1,760円
見放題の作品数40,000本
サンプル動画
検索のしやすさ
使いやすさ
対応メディア・デバイス
  • スマホ(iPhone、Android)
  • パソコン
  • PS4
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
無料キャンペーン31日間

楽天が運営する動画配信サービス「RakutenTV」のアダルトプラン。

月額は税込みで1,760円で作品数は40,000本を超えるバランスの良さが魅力ですが、アダルトオンリーであることを考えると若干の割高感は否めません。

ただ「支払いに楽天ポイントが使える」「プラン継続で500円分のクーポンが毎月3枚もらえる」など、しっかりとツボを抑えているあたりは「さすが楽天」と言ったところ。

アダルトVODとして隙のないサービスです。

「Rakuten TV」を無料体験

U-NEXT

AV5万本見放題のU-NEXT

月額(税込み)2,189円
見放題の作品数50,000本
サンプル動画なし
検索のしやすさ
使いやすさ
対応メディア・デバイス
  • スマホ(iPhone、Android)
  • パソコン
  • PS4
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
無料キャンペーン31日間(+600ポイント付き)

個人的にイチオシのVOD。

一般作の見放題本数だけを見ても日本最大でありながら、「追加料金無しでアダルト動画5万本以上が見放題」という凄まじいポテンシャルがあります。

というか、世間的には「マンガも映画もアニメも…」というイメージが強いはずなので、

…AV観れるの?マジで?

という驚きの方が大きいと思いますw

サービスが始まった当初は「Netflix」「Hulu」「Amazonプライムビデオ」などの対抗馬だった印象がありますが、2019年くらいから急速にアダルトに力を入れるようになりました。

作品が増加するペースもかなり早く、またラインナップも人気作をバッチリ押さえています。

31日間の無料キャンペーンに加えて600円分のポイントまでもらえるのはU-NEXTだけです。

「U-NEXT」を無料体験

Xcity

AV見放題・Xcity
月額(税込み)3,135円
見放題の作品数77,000本
サンプル動画
検索のしやすさ
使いやすさ
対応メディア・デバイス
  • スマホ(iPhone、Android)
  • パソコン
  • Apple TV
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
無料キャンペーンなし(初回限定で初月979円に割引)

”AV特化型”のアダルトVOD。

というのも、他のVODはグッズやマンガ、あるいは一般作も扱っていたりと、実は「エロ動画オンリー」は意外と珍しかったりします。

だからこそ、AVにかける熱量はアダルトVODでもNo.1と言えるかもしれません。

残念ながら無料キャンペーンはありませんが、初回利用時の初月は大幅に割引(3,135円→979円)で楽しめるので試す価値アリです。

「Xcity」の公式サイトはこちら

特にオススメのアダルトVOD

dTV+AV見放題

ここからは具体的に「dTVと組み合わせるなら何がオススメか?」について考えてみたいと思います。

大前提として「dTV=12万本の動画が見放題」なので、後は「AV見放題に何を求めるか」がポイントになってきます。

シンプルにU-NEXTだけを使うのもアリ

ここで基準になってくるのがU-NEXTです。

なぜならU-NEXTは

月額2,189円(税込み)で20万本以上の動画+5万以上のアダルト動画が楽しめる”国内最強”のVOD

だからです。

見放題作品数No.1の「U-NEXT」

要するに「U-NEXT以上の価格でU-NEXT以下の見放題作品数」では意味が無いわけですね。

…だったら素直にU-NEXT使えば?

という話になりますからね(ぶっちゃけそれもアリw)

AV5万本見放題のU-NEXT

U-NEXTの31日間無料体験はこちら

まあU-NEXTは最終手段にするとして、実際問題「U-NEXT以下の料金」「dTVと組合せても満足できるアダルトVOD」となると…。

現実的にこの2つに絞られます。

見放題chライトの紹介ゲオTV980

dTVと組み合わせると具体的にどうなるか確認してみましょう。

”価格”重視=「dTV+見放題chライト」

見放題chライトの紹介

まずはhuluとFANZAの「見放題chライト」の組み合わせを見てみましょう。

dTV550円
見放題chライト550円
合計(税込み)1,100円

この場合の月額料金はこんな感じですね。

「とりあえず安い方がいいかな。AV観るの時々だし。」という人にオススメ。

”作品数”重視=「dTV+ゲオTV980」

ゲオTV980

次に「dTV+ゲオTV980」のケース。

dTV550円
ゲオTV980980円
合計(税込み)1,530円

この場合は月額1,530円ですね。

「安さも大事だけど”エロ動画の本数”も大事よ?」という場合はこの組み合わせがオススメです。

まとめ(作品数・料金比較)

ここまでの話をまとめます。

「動画見放題を楽しみつつ、AVも見放題」を実現するには以下の3つのパターンがオススメです。

dTV+見放題chライトdTV+ゲオTVU-NEXT
dTVdTV見放題作品数No.1の「U-NEXT」

AV5万本見放題のU-NEXT

見放題chライトの紹介ゲオTV980
月額1,100円月額1,530円月額2,189円
AV2,000本AV28,000本AV50,000本

※価格は税込み表示。

こうやって見ると、「dTV+見放題chライト」の月額料金の安さ(2つ合わせても月額1,100円)が目立ちますね…。

実際、見放題エロ動画が2,000本とはいえ「頻繁に作品が入れ替わる」ので、よほどのヘビーAVユーザーでもなければ不満を感じることはないと思います。

とはいえ、U-NEXTもゲオTVも「AV見放題サービス」として非常に優れたアダルトVODなのは間違いありません。

見放題chライトゲオTV980U-NEXT
見放題chライトの紹介ゲオTV980U-NEXT

それぞれ無料キャンペーンもやっているので、実際に使い勝手を確認してみてはいかがでしょうか。

dTV+AV見放題
最新情報をチェックしよう!